出会い系アプリ詐欺で最もよく見られる詐欺の種類とは?

出会い系アプリ詐欺で最もよく見られる詐欺の種類とは?

出会い系アプリ詐欺でよく見られる種類ですが、最近では手口も巧妙になってきており、あからさまに直接的に現金を要求するような出会い系はまずありません。
そういうダイレクトなものではなく、間接的にまた段階を踏んで行われることが多く、初めのうちはそれと分からないこともあります。
ちょっとした何かのサイトへの登録とか、普段でもあり得るような何気ない事柄からスタートするのはよくあることです。
ある程度進めば何か怪しいと思うことも十分に考えられますが、これが人間の心理の難しいところで、既に自分自身がそれなりに納得したり信用したりして事を前に進めてしまっている物事の場合、途中で何かちょっと変だなと思ったとしても、それを否定すると自分自身の今までの判断を否定することになりますので自己防衛本能として難しく、いや間違っておらずこのままで良いのだとゼロベースでの状況判断からすると到底あり得ないような結論を導き出し、泥沼にはまってしまうこともあったりするので注意が必要です。

近年増えている出会い系での結婚と詐欺について

近年はSNSの急速な普及によって、インターネットでの交流が頻繁に行われています。
そのような中で、一昔前までは珍しかった出会い系を経由しての結婚についても、かなり多くのカップルが誕生している今や出会いの主流となりつつあるのです。
ですから、今は出会い系サイトと言うよりも、マッチングアプリと言う方が一般的になりつつあります。
しかし注意すべき点があります。
それは純粋な恋愛したい人の気持ちを踏みにじる詐欺の被害です 確かに登録制の安心できるサイトも多く存在しているのは事実ですが、それでも詐欺の被害は多く報告されています。
結婚という言葉をちらつかせてお金を騙しとるケースが多いのですが、騙されしまう側としては、相手に嫌われないように必死ですから、相手を信じたい気持ちから薄々感じていても、なかなかそれを受け入れられないというのが、被害の拡大に繋がっています。
もしもそのような局面に自分があるのならば、もう一度冷静に考えましょう。

著者:滝川藤太郎

筆者プロフィール

大阪府大阪市生まれ。
弁護士として出会い系詐欺に関する問題を数多く解決。
詐欺の注意喚起を目的とした記事を公開しています。